スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンギローブサンダー【パーティ構築】

一番好きなポケモンであるバンギラスを使いたかった。それだけ。

n248.gif n534.gif n145.gif n245.gif n445.gif n637.gif
バンギラス@きあいのタスキ
でんじは/カウンター/ストーンエッジ/ステルスロック

ローブシン@どくどくだま

マッハパンチ/ドレインパンチ/れいとうパンチ/挑発

サンダー@こだわりメガネ

ボルトチェンジ/10まんボルト/ねっぷう/めざめるパワー飛行

スイクン@オボンのみ

ねっとう/ミラーコート/れいとうビーム/あまごい

ガブリアス@ひかりのこな

ドラゴンダイブ/だいもんじ/つめとぎ/みがわり

ウルガモス@ラムのみ

大文字/ちょうのまい/めざめるパワー地面/むしのさざめき


有名な組み合わせである「バンギローブ」にサンダーを組み込んだ形のパーティです。
従来のバンギローブとの差はあまりにバンギラスが奇形な事くらいでしょうか

バンギラス+ローブシンは相性補完に優れた強力な組み合わせとして有名ですが、鈍足な組み合わせな上、バンギラスの弱点が非常に多いため、水タイプや格闘タイプの技を筆頭に一貫性をとられる事が多いと感じます。
そのカバーのためのサンダーとその取り巻きです。


回してみての勝率は.850程度。
負け筋は特に見当たらないのですが、ガブリアスが置物だった事から相手の電気技、水ロトムやボルトロスなんかがきつかったです。
ガブリアスの部分を別なポケモンに変えればより安定するのかも。
あとは全体的な速度不足。初手壁貼りなんかは対策が必要と感じました。


個別解説は以下から。


バンギラス
性格:陽気
持ち物:きあいのタスキ
努力値:108-148----252
実数値:189-173-130--120-124

バンギローブなのにタスキ最速という奇形。
バンギローブで物理・特殊を受け回すというよりも、電磁波で後続サポートを行ったり、ステルスロックにより後続にダメージレースでのアドバンテージを産む目的もあります。

カウンターを覚えているのは貰い物個体のため。
パーティ全体を見て、ゴーストタイプがいないため格闘技を一貫させてしまう可能性がある事、カイリューストッパーとしての意味合いでの採用です。
後続のサンダースイクン・ローブシンが苦手なウルガモスも止められるので、先発・後発共に活躍出来る性能を持ちます。

【調整】
物理耐久:A182ガブリアスの地震を確定耐え(83.5%~99.4%)
     A200ハッサムの鉢巻バレットパンチを確定耐え(82.5%~98.4%)
特殊耐久:砂時にC161キングドラの「いのちのたま」ハイドロポンプ最高乱数以外耐え(84.1%~100.5%)

タスキ持ちではありますが、他の持ち物を持たせた時にも生きるであろう最低限の耐久を確保。
攻撃技をそこまで持っていませんし、せっかくのカウンター個体なので。

ローブシン
性格:意地っ張り
もちもの:どくどくだま
努力値:212-244---52--
実数値:207-210-115--85-65

物理エース。
HPにかなり振ったので、物理相手なら比較的安定したタイマン性能があります。
元々、技構成の4枠目は某動画を参考にして「どくどく」を搭載していたのですが、パーティ全体を見てカバルドンが非常に重かったため、挑発を搭載して起点にされる事を防ぎました。
こいつの挑発は便利ですね。もっと挑発を重視する場合はSをあげる必要はあるかもしれませんが。

シャンデラ・ウルガモスに通る技を持たない所は後続で何とかしないとですね。

余談ですが「どくどくだま」のダメージは連続3ターンで「かえんだま」に並びます。



【火力】
防御特化グライオンを冷凍パンチで確定一発(101%~120.8%)
同カバルドンを確定3発(33.4%~39.5%)
挑発を決めれればカバルドンに押し勝つ事が可能です。

H157-B128FCロトムにドレインパンチで66.8%~78.9%
同マッハパンチで36.3%~42.6%

サンダー
性格:臆病
持ち物:こだわりメガネ

実数値:196--133-146-110-135

10万ボルト/ボルトチェンジ/めざめるパワー飛行/ねっぷう

実は貰い物で調整もその人の調整なので自分のコンセプト無いです

今回の最大の収穫と言っても良いポケモン。
当初は「10万/ねっぷう/はねやすめ/でんじは」
で動かしていたのですが、パーティ全体を見てどうしても水への打点が足りない事、スイクンがいるので特別物理受けである必要性を感じなかった事から、特攻の低さに目を瞑ってメガネを装備してみたらこれがうまくハマりました。

さすがは準伝。努力値をほぼ費やしていないのに、考えてみると過去に作ったランターンや水ロトムよりも特攻の実数値が高いわけですから、十分な火力が出るのは当然かもしれません。

めざ飛行とボルトチェンジが非常に便利。
Cにあまり割いていないデメリットとして、飛行技で一貫性を取れると言っても他のメガネサンダーと比較してラティオスへのダメージが低い(43.2%~50.9%)というのはありますが、たいていの相手に良いダメージが見込めます。

特殊エースというよりは耐久のあるアタッカー。受け回しに非常に便利でした。

めざめるパワー飛行の火力をわかりやすく説明すると、

臆病252振りゲンガーのシャドーボール(きあいだま):特攻×威力=21840
サンダー:特攻×メガネ×技の威力:22995

ゲンガーで確定二発で仕留められるポケモンは二発で落ちる、という事です。

【特殊火力】
・めざ飛行

165-105カイリキーをめざめるパワー飛行で確定一発(101.8%~120%)
H207-D92ローブシンを中乱数一発(90.8%~108.2%)
H172-D183ズルズキンを確定二発(55.8%~66.2%)

・10まんボルト
H151-D115キングドラを確定二発(67.5%~80.1%)
H207-D135スイクンを確定二発(84%~99.5%)

10万ボルトだけ見ると何とも惜しい火力。
しかしスイクンクラスにこれだけ致命傷を与えれれば後続でも十分かもしれません。

【物理耐久】
A156ゴウカザルのストーンエッジ:45.9%~54%
A211・てつのこぶし・命の玉持ちローブシンの冷凍パンチ:71.4%~84.6%
同マッハパンチ:13.7%~17.3%

A205メタグロスのれいとうパンチ:低乱数二発(44.8%~53%)
A204バンギラスのストーンエッジ:88.7%~105.1%
A182ガブリアスの鉢巻ストーンエッジ:79.5%~93.8%

硬い。
不一致なら難なく耐えるこの耐久力。これによって多くの相手に繰り出し安定・タイマンが張れました。
ちょっとでも耐久を意識して火力を割いた上記のポケモンなら弱点でも2発耐えたりするので、読まれて交換際に弱点を突かれても無問題な事すらありました。

【特殊耐久】
C162サンダースの10万ボルト:40.3%~47.9%
C182(130族)の不一致弱点めざめるパワーが低乱数二発(40.3%~47.9%)


スイクン
性格:ずぶとい
持ち物:オボンのみ
努力値:252-×-132-52-4-68
実数値:207-×-167-117-136-114

詳しくはこちらを参照

今回も安定していました。キングドラへの遂行速度を上げるため、かつラティオスへの打点のためのミラーコート。
サンダーとの相性補完かつ、バンギ+ローブを選出する際のマンムー・パルシェン・ガブリアス用の後出しクッションです。
熱湯は反則級の技です。

ガブリアス
性格:陽気
持ち物:ひかりのこな
努力値:204-4-44--4-252
実数値:209-156-121--106-169

ドラゴンダイブ/だいもんじ/つめとぎ/みがわり

今回の反省点。というか要らなかった。

調整は「209ガブ」でググって下さい。
確かに性能としてはハマれば強いんですが、選出機会がなさすぎました。
採用理由として、相手の受けループ(ラキムドー等)意識、電気技の一貫性を牽制といった明確な理由はあるのですが、バンギラスと一緒に選出しない限り、型の性質を生かせないので単独選出の機会が無かった、単にラキムドー等に当たらなかった事、地面技が無いため対電気の役割が持てない、ダイブの命中難が信用出来ない、等。

この枠は即効性のあるドリュウズか、対水を厚くするためにキノガッサ、特殊に厚く振ったハッサム辺りに入れ替えようかなと考えています。ガブリアスを使うにしても、相手のドラゴンを考えてのスカーフか、物理エースとして鉢巻ですね。

ウルガモス
(※個体値はめざ地個体V-V-V-U-U-V)
性格:ひかえめ
持ち物:ラムのみ
努力値:100--4-200--204
実数値:173--86-198-125-146

ちょうのまい/だいもんじ/むしのさざめき/めざめるパワー地面

対クレセリア、ナットレイ、キノガッサ、何よりも全体が弱いユキノオーを見るための採用。
環境的にエッジ持ちのローブシンがいないため、割と対ローブシンも安定します。
クレセドランも一匹で対処出来る優秀なポケモンです。
特筆する必要は無いと思いますし、周囲との相性補完も際立った部分は無いのですが、選出率はかなり高かったです。

サンダー+スイクン+何か

n145.gif n245.gif


第四世代から有名な組み合わせです。
相性補完に優れた組み合わせで、加えて二匹ともプレッシャー持ち、高耐久と、二匹を受け回すだけでかなりの相手に優位に立つことが可能です。

例えばサンダーの苦手とするガブリアス・マンムーといった地面タイプにはスイクンの後出しが安定し、同時にスイクンの苦手とするキノガッサや、起点にしてくるギャラドスやスイクン等の水タイプの多くにサンダーが強気に出ていける等、相性補完が抜群です。

単体性能で考えても、単に高耐久・耐性抜群なだけでなく、サンダーの場合は拘り眼鏡型を筆頭にラム持ち・ゴツメ耐久型、毒毒・守る型も一定数いますし、スイクンも単純な物理受け型から最速・毒毒・瞑想はては絶対零度型など、強力な型が万遍なく存在し、その読みにくさも強力です。

環境で強力な鋼タイプ、特にメタグロスやハッサムは多くの場合、この二匹に対して役割を持てないため、その点も非常に魅力的です。

以上のように極めて強力な組み合わせですが、当然苦手な相手も共通して存在します。例を挙げると

ラッキー
n113 (1)
まず突破は無理です。同じ特殊受けでもカビゴン程度なら何とかなるかもしれませんが、特殊で固めている以上特殊受けは鬼門の一つです。

ラティオス
n381.gif
サンダー・スイクン共にラティに対する突破方法は存在するので無力という訳でもないのですが、流星群・サイコキネシス共に等倍で受けてしまうので後出しが出来ない以上、かなり厳しい相手です。

クレセリア
n488.gif
眼鏡サンダーの雷がHP振りのクレセリアに対して58.1%~68.7%。決して突破出来ない相手ではないですが、逆に言えばこの場合、サンダーは眼鏡型であることを強制されることを意味します。
また、交代際の「こごえるかぜ」、瞑想再生や不意の眼鏡型などの可能性を考えるとやはり不利です。

電気無効の電気タイプ
r642-r.gif n135 (1) n171.gif
特にこの3体。高火力の眼鏡雷だろうが、一貫性の高いめざめるパワー飛行だろうが技が通らない以上、最も厄介な存在かもしれません。

バンギラス
n248.gif
第四世代ならスイクンの仮想敵でしたが、今世代では特殊受け、電磁波バンギ、毒守等の型が急増し、スイクンでは全く安定しない所か押し切られる可能性も低くないため、個人的には苦手な相手だと思っています。

ユキノオー
n460.gif

ユキノオーに対してサンダーもスイクンも繰り出せない事が一番の懸念です。
削りさえすればサンダーで何とかなるのですが。

・・・と、当たり前ですが完全な組み合わせでは無いです。
ですがポケモン(というかシングル6on3)は3体で戦うゲームです。つまり、3体目次第で完成度の高い構築が出来る、と考えて構築・考察をしてみました。

【おすすめの3枠目】

ヘラクロス
n214 (1)
個人的にサンダー+スイクン+ヘラクロスの組み合わせはオススメです。
苦手な飛行をサンダー、炎をスイクンに任せられるだけでなく、ヘラクロスというポケモンが読み次第で苦手なタイプすら突破出来るだけのポテンシャルを持つためです。
この組み合わせでのヘラクロスの仮想敵は当然相手のバンギ・ラッキー・クレセリア等ですが、耐久にある程度振れば低火力の水耐久型に繰り出し、鉢巻や根性で高火力技で押すという、冷凍ビームで牽制される可能性のあるサンダー以外の「対耐久水」の選択肢を持つ事が可能ですし、ヘラクロスの1.5倍攻撃の一致技を2耐え出来るポケモンはほぼ存在しません。

ヘラクロスは物理に対してあまり強気に出せるポケモンでないため、サンダー、スイクンと組み合わせる場合は二体の繰り出し性能を上げる必要がありますが、非常に使いやすい組み合わせだと思います。
めざ飛行霊獣ボルトロスには一貫して弱い事、3体ともあまり速くないことがネックです。

ガブリアス
n445.gif
相性補完という面ではヘラクロスと同様で、速度が付く事が最大の長所です。が、ユキノオーには一貫して弱く、サンダーとガブリアスがマンムーに非常に弱く、スイクンの負担が極めて重くなる事が懸念材料です。

マンムー
n473.gif
ステルスロックを撒く事によるサンダー+スイクンでの受け回しのアドバンテージ、抜群のタイマン性能を考えた組み合わせ。火力は若干足りず、輝石ラッキーには受けきられてしまうのが気がかり。

大きなメリットは電気タイプをかなり安心して任せられる事。対ドラゴンを重視した組み合わせとも言えます。やはりユキノオーには弱め。
この型の場合、ローブシンを筆頭とする格闘タイプにサンダーを後出しする機会が多いため、サンダーは遂行速度の高い眼鏡持ちか、繰り出し性能を高めたゴツメ搭載が良いと思います。

ハッサム
n212 (1)
相手のユキノオー、ラティオスを重く見た場合の組み合わせ。対ドラゴンを考えると、マンムーとは違ってスイクン以外にドラゴン技に後出しする選択肢が出来る事、より高火力の先制技を持てる事にメリットがあります。

キノガッサ
n286.gif
高火力の先制技を持ち、雨、砂に対して強気に出れるポケモンです。
サンダースイクンとの相性補完も決して悪くないです。繰り出し性能自体には乏しいため、「やられる前にやる」を実践する必要があり、ややサンダー、スイクンにかかる負担が大きくなってしまいます。


ここまで考察して思った事は、相性補完として入れたポケモンの炎タイプへの弱さ。
最も、炎に対する打点そのものはあるため、「炎技を牽制するポケモン」が必要と感じ、今回はこんな構築にしてみました。


【サンダー・スイクン軸試作パーティ】

サンダー@ゴツゴツメット
スイクン@オボン
マンムー@きあいのタスキ
ヒードラン@たべのこし
ヘラクロス@どくどくだま
キノガッサ@いのちのたま


ややノオー・ラティに重くなってしまった事、素早さの足りない構築ですが、メジャーな特殊受けにめっぽう強いポケモンを揃え、サンダー・スイクンの動きやすさを重視したパーティです。

長くなってしまったので、パーティの詳細、使用感は後日記事にします。
パーティを作る上での構築の考え方として、参考にして頂ければと思います。



【ネタ】特殊型ハッサム

n212.gif

ネタって言いましたが、実際はかなり強いと思います。
環境に刺さっているかどうかは別としてですが。

※めざめるパワー炎59個体(31-31-30-28-31-30)での調整です

【性格】ひかえめ
【努力値】188---248--72
【実数値】169-135-120-116-100-94
【もちもの】いのちのたま

技:めざめるパワー炎(59)/しんくうは/エアスラッシュ(ラスターカノン)/ぎんいろのかぜ


【調整】
・HP:珠ダメージ最小調整(10n-1)

【特殊攻撃】
めざめるパワー炎
実質メインウェポンです。ちなみに威力60でテクニシャン個体を採用しようとするとかなり個体値が微妙になってしまうため、59で抑えています。
物理型との最大の差別点と言っていいでしょう。狩れる範囲も広がります。

H177-D101ハッサムを確定一発(114.6%~135%)
※ハッサムはD118(D110でラティの眼鏡流星群2連耐え)まで確定一発
H181-D136ナットレイに83.4%~100.5%
H181-D184(特防特化)は62.9%~74.5%
H177-D110ジバコイルに 51.4%~61.5%
H197-D105ユキノオーに97.4%~116.2%
H172-D90エアームド(B特化想定)を 65.1%~77.3%

ぎんいろのかぜ
メインウェポン。特殊型最高火力で、むしのさざめきと同じ威力です。めったにないですが追加効果がハマるとまさに無敵。
H201-D100ヤドラン(B特化想定)に75.1%~90.5%
H155-D130ラティオスを77.4%~92.2%
H277-D150クレセリアに45.8%~55%

一見あまり火力がないように見えますが、B特化ヤドランに対する鉢巻ハッサムの「とんぼがえり」が66.3%~78.2%、むしくいでも84.1%~100.9%の超低乱数一発です。確定数が変わらない上にゴツゴツメット無効と考えれば、呼ぶ相手に刺さる火力としては十分ではないかと思います。

しんくうは
H125-D58パルシェンを93.6%~112%
多少パルシェンが耐久に振っていても殻を破った場合は軒並み確定一発になります。 物理型ではまず無理な話です。

残り一枠は自由です。この枠にとんぼがえりを入れたり、等倍一致技が欲しいならラスターカノンといった具合にするのもいいでしょう。羽休めもいいかもしれません。

【素早さ】
4振り70族+3。
物理型ハッサムの場合、「とんぼがえり」でアドをとっていく意味合いで素早さを重視しない、あるいは意図的に下げることもありますが、特殊ハッサムは出来る限り上から殴りたいポケモンです。
メタグロスや耐久振りユキノオーを出来るだけ抜いておきたい所です。

【解説】
まず読まれないであろう特殊型ハッサムです。一見変態型なようにみえて、テクニシャン+珠による火力は特殊アタッカーとして役割破壊以上のダメージを十分見込めます。
具体的にはガブリアスの無振り大文字<ハッサムのめざ炎
物理型以上に対鋼性能は優れています。磁力ジバコイルが来ても一方的に負けるという事態は避けれるかもしれません。
エアームドやハガネール、ナットレイまでをも狩れる点も○。
ただし、火力としてはこれが限界であること、当然ながら呼ぶ相手に刺さる分、従来得意なポケモンに負ける確率はかなり高いです。
意表をつくことで活路を見出すしかないのは痛いですが、フリーで使ってる分にはかなり面白いポケモンです。
めざめるパワーのタイプを変えることでまた違った活路を見いだせる点は物理型には無い面白さかもしれないです。

スイクン 耐久調整

n245.gif
【性格】ずぶとい
【努力値】252-×-132-52-4-68
【実数値】207-×-167-117-136-114
【持ち物】オボンのみ
技:ねっとう/あまごい/れいとうビームorこごえるかぜ/ミラーコート




ちょっと奇形なスイクン。
臆病スイクンとはまた違った立ち回り・戦い方になりますが、ずぶとい個体を採用するなら調整的にはこれに行き着くのではないでしょうか。
ただし、育成したのが二年ほど前なのですが、調整先がやや古いかなという反省点もあります。


【物理耐久】
A182ガブリアスの逆鱗:36.2%~42.5%
〃鉢巻:53.6%~63.7%

※オボンのみ込で高乱数2耐え
耐久調整をする際に大事な事として「あえて耐久を落とす」という発想です。

下手に特化するよりもオボンの実を持たせて回復を狙った方が、最終的に残りHPが多くなるケースもあります。 (不慮の急所はご愛嬌です)

上記は陽気252振りガブリアス想定ですが、実際のガブリアスはAを削って耐久に回しているケースの方が多いため、この程度の耐久の方が安定して対ガブリアスを任せられそです。
一方、これより上の火力の可能性があるカイリュー相手は安定しないかもしれないです。


A205ドリュウズの珠地震:40%~47.8%
A189バシャーモの珠とびひざげり:47.8%~57%(90%程度の確率でオボン発動)

この辺の物理アタッカー相手なら対面なら十分に役割を持てそうです。

【特殊耐久】

C152スターミーの珠10万ボルト:50.2%~60.3%(オボン込2耐え)
C182ラティオスの眼鏡雷:86.9%~103.3%
〃       眼鏡流星群:76.8%~90.3%
C133キュウコンのソーラービーム:43.4%~51.2%

十分すぎる程硬いです。後述しますが、読まれない限りこの辺のポケモンであればミラーコートで返り討ちに可能です。
役割放棄に近いですが、打点にかけるスイクンにとって貴重なダメージ源ですし、「臆病HS瞑想型」「零度スイクン」「どくまも型(ノイクン)」といった型が流行っているからこそ読まれない技です。

【特攻】

H191-D106ガブリアスをこごえるかぜで最高乱数以外二発(48.1%~58.6%)
冷凍ビームの場合、無振りボーマンダを超高乱数1発(98.8%~117.6%)

【素早さ】
こごえるかぜ時に最速ガブリアス抜き+1
無補正S252振りバンギラスまで抜き

【技・考察】

・ねっとう
必須技です。
言うまでもなく物理受けとしての役割を果たせます。
逆に言うと火力があまりにも無いので火傷を引かないと苦しいです。

・氷技
こごえるかぜと冷凍ビーム、正直一長一短です。
こごえるかぜをうまく当てる事が出来れば、たとえ不利な相手が出てきても後続サポートになります。
ガブリアス受けを強く意識するなら、相手のスカーフの可能性も意識して被ダメがかさんでも冷凍ビームがいいと思います。

・あまごい
まさかの雨乞い。火傷させればかなり試合に余裕ができる事も多く、積み技感覚で使えます。
瞑想と違い後続サポートにもなります。
何より採用した理由が、スイクンが砂ガブリアス・ドリュウズに対して後出しが比較的安定する数少ないポケモンという事。

砂ガブにはあまりいませんがたとえ剣舞逆鱗が来ても耐えれるため、相手に初手身代わりされる→そのターンにスイクン後出し、ガブリアス積み→スイクン雨乞い、という流れで、少なくともガブリアスの砂隠れの運ゲー要素を最大限に減らす事が可能です。
奇形ですがこれも読まれないため、カバルドンを振り回したり意外と面白い立ち回りが出来ました。

・ミラーコート
こちらも役割放棄に近いので奇形と言ってもいいでしょう。
スイクンに弱点物理技が滅多に飛んでこない事や、物理受けのイメージから特殊技ゴリ押しで来る相手も多いことを考えるとかなり成功しやすいです。
環境的に眼鏡持ちのキングドラが多い事も○。
生半可な攻撃なら余裕で耐え、ミラーコート→オボン込で物理受けとしての役割も維持したまま2縦という流れも可能です。

ちなみに一致の場合、電気技ならC197眼鏡ボルトロスのボルトチェンジ(82.1%~98.5%)やC162サンダースの命の珠(80.1%~95.6%)まで、草技ならC162ドレディアのはなびらのまいで(78.2%~92.7%)、ここまで耐えます。

言うまでもないですが身代わりに注意です。
個人的には対キュウコンに関しては毒毒が飛んでくる事も多いので迂闊なミラーコートは注意です。


ミラーコートの存在や立ち回り方を考えると、耐久型という枠に捕われない方ではあると思います。
個人的にはギャラドスが非常に怖く、めざめるパワー電気も欲しくなったりします。
使う場合は弱点をつかれるポケモンよりも注意です。

レジスチル 調整

n379.gif

いただいたので調整してみました。

性格:のんき
努力値:252-4-100-52-100--
実数値:187--201-102-183-63
もちもの:ゴツゴツメット

技:10万ボルト/電磁波/めざめるパワー炎/自由枠

※めざめるパワー炎個体31-14-31-31-31-30を想定


【物理耐久】
A205メタグロスの地震を確定二発耐え(41.7%~49.1%)
=ほぼ全ての不一致弱点を二耐え

補正無し全振りゴウカザルの珠インファイト確定耐え(72.1%~87.7%)

等倍攻撃だと意地っ張り・A194ギャラドスの滝登りが22.9%~27.8%の乱数4発という驚きの硬さ。
格闘・地面・炎以外の物理アタッカーにかなり安定して繰り出せます。

ちなみに抜群一致技でも陽気珠テラキオンのインファイトが85%~101.6%と、めったな事では一撃で落ちません。


【特殊耐久】
C182眼鏡ラティオスのめざめるパワー炎を最高乱数二回以外2耐え(41.7%~50.2%、二発で落ちる可能性は0.39%)

ちなみに流星群は31.5%~36.8%の乱数3発。かなり安定して繰り出せます。もっともこちらからの打点がないため、麻痺撒きとクッション的な役割に終始してしまいますが。

C161眼鏡キングドラの雨ハイドロポンプ:72.1%~85%

特殊耐久方面でも等倍ではまず落ちないと見ていいでしょう。
受けるだけであれば両受け可能な耐久です。

ちなみに一致弱点だとC216シャンデラの大文字すら86.6%~102.6%で確定にならない硬さです。

最悪電磁波撒き逃げというチャンスもあります。

【特殊火力】

D特化ナットレイを「めざめるパワー炎」で確定3発(35.3%~41.9%)
H201-D133ギャラドスを「10万ボルト」で確定2発(55.7%~67.6%)

不一致なので一撃で落す火力はないですし、食べ残し等を挟まれる可能性などを含めると安定しませんが、最低限の火力です。

【技】

・10万ボルト:個人的には必須レベルです。ギャラドスを比較的安定して止められる事、物理飛行ポケにも安定して繰り出せるため、打点として欲しいところです。

火力不足はゴツゴツメットでカバーしましょう。

・めざめるパワー炎:これも必須技でしょう。鉢巻・あるいは珠のハッサムを相性・数字ともに受けれるポケモンなため、打点として欲しいところです。
ただ2倍弱点相手には火力不足です。

・電磁波:必須です。前述のラティオスをはじめ、ムクホーク・エテボース・チラチーノのような多くの速攻アタッカーに繰り出して、交代されても相手に負荷をかけることが可能なため。
ただしレジスチル単体では打点が足りず、相手を狩れるとは言い難いため、後続のサポートとしての使用です。


残り一枠ですが、耐性で無理やりポリゴン2、ブルンゲル等を相手に出来るため自分は毒毒を採用しています。
交代読み・あるいは役割放棄前提であれば気合玉やいわなだれ・冷凍パンチの採用なども考えられます。
あとはステルスロック程度でしょうか。

単体性能は高いとは言えませんが、多くの相手を止める事が出来る安定したポケモンだと思いました。




プロフィール

Buccinum

Author:Buccinum
ポケモンの対戦考察や野球に関する話題を垂れ流す自己満足ブログ
流行に乗るよりも「流行をメタりたい」タイプのトレーナー。
巻貝の研究やってます。

「まつばら」
という名前でレート・フリー問わず潜ってます
今年からめでたく社畜になる理系大学生^^
最近はAC5もやってます
野球・サッカー・熱帯魚・レスリングシリーズ好き
趣味:音楽(シンセサイザーとギターを少し)・絵画
好きなキャラ:バンギラス・ヘラクロス・東方の魂魄妖夢

フレ戦、リンク等募集してます。
リンクフリーです。

twitter始めました。
フォローあったら嬉しいです。

skypeID:Bangiras0309

検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンクレジットカード比較婚約指輪サーチカラコン ピンク
(2012年2月27日設置)
参加ランキング
型紹介
ブロとも一覧

あずまりおどっとこむ!

ベクの湯  ポケモンタイプ統一パ考察/育成論 XY

自称『とりつかい』の日々。

ガイアのつまらなそうで面白い・・・と思ったらやっぱりつまらないそんな平凡すぎる高校生の日常

イカぽ弁当

Biscuit & Wafer

徒然なるポケモン日記

たまらし いしあたまらしい!▼

中級なりに考えてみたりするポケモンブログ

ちゅらブロっっ!!

ガチ勢になりきれないシングルレートXY+パズドラ
フリーエリア
ニコ生用コミュニティ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。