スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【改良版】龍舞キングドラ 【調整】

n230.gif

昔作って記事にもしたのですが、色々いじくったので調整・立ち回りなどを再度載せてみようと思います。



性格:いじっぱり
持ち物:りゅうのキバ
努力値:244-52-4--36-172
実数値:181-134-116--120-127

技:みがわり/りゅうのまい/げきりん/たきのぼり

【HP】
他により効率よく振り分けるために奇数の181にしました。
【攻撃】
振った数字としては単純に余りです。

はっきり言って積まないと低火力(無振りガブリアスすら低乱数1発)なので、火力を補強するための
「りゅうのキバ(ドラゴン技の威力を1.2倍)」です。
これを持たせる事によって攻撃実数値は161相当になり、201ガブリアスの攻撃値(164)に匹敵する攻撃を得られます。基本的に耐久を崩したくないので、「いのちのたま」の採用はしていません。
まあ積んでしまえば必要無いアイテムなのかもしれませんが、場合によっては積む余裕が無いケースもあり、その時にある程度の火力を出すためのモノだと思ってください。


【物理耐久】
A200マンムーの地震+礫:最大ダメージが90%
A189バシャーモの命の珠とびひざげり: 86.1%~102.2%
A205ドリュウズの命の珠地震:71.8%~84.5%
 =ステルスロック+地震を確定耐え(目安です)

この型は「雨が無くても腐らない」事をコンセプトにしているので、ある程度の物理アタッカーと当たっても信頼がおける耐久力を確保しました。

ポケモン対戦wikiには「砂でグドラの攻撃を耐えてスカーフ逆鱗で倒すバンギラス」がキングドラ対策に挙げられていましたが、この程度の物理耐久があれば不一致逆鱗はほぼ耐えるので対策にはなりません。

【特殊耐久】
無振りポリゴン2のれいとうビーム:20.9%~24.8% =身代わりが確定耐え
つまりC126以下のポケモンの不一致10万・れいとうビームなら身代わりで耐えて起点に出来ます。

等倍「めざめるパワー」ならC実数値171まで確定で4発耐える事が出来ます。

C205ウルガモスの「ちょうのまい」1回むしのさざめき:71.8%~85%
アイテム無しのC161キングドラのりゅうのはどう:76.2%~90.6%


「205ガブリアス」を超える特殊耐久力です。耐久型の特殊ポケモン相手には強引に積む事も可能な耐久力です。
ガブリアスと比較して独特の耐性を持っているので、役割破壊を受けにくい事がメリットです。

【素早さ】
雨時にスカーフガブリアスを抜ける数値。基本的に雨を降らしてからの積みで無双を狙いますが、雨がなくてもある程度戦える素早さだと思います。


【解説】
「身代わり龍舞ギャラドス」と同じように、耐久型の状態異常技や低火力攻撃、流し性能を生かして積んでいくキングドラです。
ギャラドスと比較して

役割破壊を受けにくい(めざ電や不一致10万のような技を受けるケースが極めて少ない)
つまり流されにくい事が最大の差別点と言えます。
一致技を2つ搭載出来る(この点では実質火力でギャラドスに勝ると言える)
・ギャラドスの対電気ポケモンと違い、雨が降っていれば弱点ポケモンをほぼ確実に上から殴れ、圧力をかけられる事

一致技で等倍を取れる範囲が極めて広い
・特殊型を想定されるなど、読まれにくさが抜群

事が特徴です。
起点に出来るポケモンとしては
n233.gifn593.gifn245.gifn134.gif<n350.gif

ざっと上げるとこんな感じで、軒並みギャラドスと似ていますが、こいつらが忍ばせている可能性がある「めざめるパワー電気」や10万ボルトのような弱点技はキングドラには飛んできません。
他にも炎・水アタッカーに投じるだけで流せるケースは多く、「みがわり」のチャンスはかなり多いです。

「すいすい」発動下であれば雨の1.5倍の恩恵を加えて「たきのぼり」で怯みで勝ち筋を得る事も可能で、ドラゴン技と共に積まずとも結構な火力を得られます。
状況次第で「雨ハイドロポンプ耐え調整」の相手を凌駕する事も十分可能で、特殊型だけでなく「りゅうのまい」の存在があるからこそ、キングドラはより厄介なポケモンとして君臨出来ると思います。

【苦手なポケモン】
n598.gifn292.gifn395.gif

「げきりん」「たきのぼり」で等倍以上を取れない相手。
鬼門ともいえます。
しかしヌケニンは「ステルスロック」を撒いておけば無問題ですし、エンペルトからこちらに通るダメージは3耐え出来る可能性がある「れいとうビーム」くらいなので、エンペルトが降臨する前に一回でも積めばごり押し出来る可能性があるので、本当に鬼門になるのはナットレイですね。

要するに「止まる相手が少ない」ことがとても優秀な型です。
警戒したい相手を倒せる場作りさえ出来れば必ず活躍する、無限の可能性がある型だと思います。

スポンサーサイト

【3・4月度】検索キーワードランキング

2月の暮れから登録はしてあったのですが、先日初めて「FC2アクセス解析」を確認してみたので。

どんな記事が需要があるのか一目でわかりますし面白いですね。

という訳で当ブログのアクセスワードを解析。

※似たようなワードは統合しました(「調整」と「耐久調整」、スペースの有無)

まずはTOP10

1位:「ランクルス 調整」 162P
n579.gif

栄えある今期の1位はランクルス。絶妙な耐久ラインをしてるので調整が難しく、多くの方が検索してこちらにたどり着いたようです。
このワードでグーグル検索すると2番目に当ブログがヒットするのでそれが効いたようです。

2位:「ランターン 調整」 145P
n171.gif

僅差で2位でした。
ランターンもランクルス同様、調整で様変わりするポケモンですね。水炎ロトムやニョロトノ、流行の眼鏡サンダーに滅法強いなど、メタポケモンとして一定の需要があり、かつ確固たる地位を築いていることの表れだと思います。
Googleでは3番目にヒットしました。

3位:「受けループ対策」 97P
4位:「受けループ」 85P

3位は受けループ対策。これらも検索ワードですぐヒットするようですね。
正直自信を持って書いた記事ではないのですが、参考になっていれば嬉しいです。
自分は受けパーティを作っていないのにこのワードで飛んでくる方が多いという結果を見るだけで、いかに受けループの存在が大きいかがわかりますね。

ここまで集計してわかったのですが基本的にグーグルで上位に表示される記事が必然的に順位が高くなっていますね。

5位:「ラプラス 育成論」 53P
n131.gif

コメントでも指摘された事なのですが、当ブログのラプラスの記事は調整配分の効率が悪いという致命的な欠点があります。それがこれだけヒットされているというのは本当は良くない事なのでしょうが、耐久調整の目安にはなると思うので敢えて残しています。
ここまでの「ラ」行の強さww

6位:「ヘラクロス 調整」 45P
n214.gif

依然これだけ検索ワードに出てくるという事はそれなりの需要があるのでしょうか。個人的にはこいつの調整が最もうまい配分が出来たと思っています。

7位:「サクラビス 調整」 44P
n368 (1)

ハマると怖い戦術を持つサクラビスが上位に食い込みました。周りでサポートしてあげれば決してロマンの枠に囚われない戦術なので、注目度もそれなりに高いみたいです。

8位:「トンボチェン」 42P

お馴染み、私もしょっちゅう使ってるウザがられる戦法ですねw
当ブログでは「トンボルチェン」と表記しているのですが、なぜかトンボルチェンでは上位にはヒットせず、「トンボチェン」で2番目に来る(しかも一切トンボチェンとは書いてない)不思議なワードです。

9位:「カイリュー 調整」 23P
n149.gif

3月末に書いた記事なのですが、一か月間でこれだけワードで引っかかったようです。
Googleで1ページ目に出る調整の中では特殊メインで書いてるのは当ブログだけなので浮いた存在でもあります。

10位:「スターミー 調整」 20P
需要はぼちぼちといった所ですね。調整を初めてする方にとってもそれほど負担がなくオススメなポケモンです。

次に「!?」なキーワード

ランクスス 耐久調整
なんと10回もヒットしています。どういうことなの・・
ゴウカザルとテラキオンに勝てるポケモン
ご期待に応えられていませんね。申し訳ないです。
サクラビス 熱帯魚
そうです。私は熱帯魚が大好きです! ・・サクラビスって熱帯魚?
パーティーを作って
作って欲しいというご要望があればOKですよww
ランクルス s振るべき
ごめんなさい。自分はランクルスの素早さはいらないと思ってますw
最高のどくびし
宣伝文句みたいですw
ポケットモンスター ラインストーンどこで使うか
複数回ヒットしているのですが、ラインストーンっていうのはなんでしょうね?
LAPLACE 野球
かっこいいワードです。が多分他の方のブログを検索しようとした結果でしょうね。
ヘラクロス 完封
完封したいですがそうそううまくは行きませんね・・
ポケモン キングドラ 耐久がない
いえいえ、結構耐久あると自分は思ってます。
ポケモンができたきつかけ
戦前の新聞を見てる気分になるワードですw
弱すぎる西武ライオンズ 悩みは尽きない 西武ライオンズ 弱
まるで私の苦悩を見透かしたようなワード。こんなブログをヒットさせてしまって申し訳ないですw

いやあ、アクセス解析って面白いですね。
どういった記事が需要があるのかを確かめる事が出来るので、ブログ運営者の方はぜひ見るべきです。
機会があったらまた纏めてみたいです。

【時代遅れ型?】眼鏡バンギ調整

n248 (1)


たまに趣味で使うと強いから面白いです。
でも第4世代的な型ですよね。
特殊バンギラス自体の需要は砂パサポートの関係で以前より認知度と使用度は高いですが、もはや眼鏡は見ないですww

受けループとか流行る前ならガチでも通用してたのですが今となっては厳しい、そんな型ですが一応晒します。

性格:ひかえめ
持ち物:こだわりメガネ
努力値:252--4-128-36-92
実数値:207--131-144-125-92


技:だいもんじ/れいとうビーム/あくのはどう/10万ボルト

技はこのように書きましたが、冷凍ビームか10万はストーンエッジに変えてもいいと思います。無振り下降補正でもウルガモスに起点にされないので有用だと思います。

【耐久】
テンプレなので書きません。

【素早さ】
4振りメタグロス抜き。実際はグロスではなく、ハッサム相手に比較的安定して大文字を打つための素早さです。
ですが振った所で抜ける相手がそこまで多くないので、思い切って無振りでもいいかもしれないです。

【火力】
はっきり言って余りなのですが、H振りハッサム程度ならたとえオッカの実を持っていたとしても大文字で確定です。
H157-D128のWロトムを悪の波動で超高乱数2発(砂込で確定)なので、等倍なら大概のポケモンを2確に持って行けます。

もっと火力が欲しいと思ったら素早さを思い切って切ってしまえば、188振りでH振り程度のメタグロスを確定一発に出来ます。Dに振ってないグロスがいるかどうかは別として。

【余談】
素早さの点ではハッサムにバレパンを打たれた場合はあまり調整に意味がなくなりますし、特防も振らなくてもラティの眼鏡流星群はいい乱数で2回耐えるので、思い切って「HC252ずつ」でもいいと思っています。
火力はだいぶ上がります。
またアタッカーバンギの調整だと、Bのラインを少し上げて、攻撃特化メタグロスのコメットパンチ耐えなんていうのもありますが、今のグロスは
特化しないで耐久ラインを上げてるので、これも意識しなくていいと思います。


【特殊型の利点】
・威嚇・鬼火が効果無し
 
特にゴーストタイプから鬼火が飛んで来ても機能停止せず、安定して狩れる事が大きいです。
「威嚇」持ちはムクホークやウインディやギャラドス・レントラーといった、こちらが不利であるポケモンが多いので役立つ場面はボーマンダ相手くらいです。

・ソーナンスに強い・ミラコ無効
悪特殊の利点です。サザンドラにも言える事ですが、悪タイプはミラーコートが効かないので一方的に殴れます。
厄介なソーヘラに対しても、場合によってはナンスと初手で鉢合わせしたときに初手「大文字」を打つという安定手段を持つ事が出来ます。

・命中・火力安定
命中不安なストーンエッジや読みが必要な追い打ちを軸とする物理型と違って、命中率に優れた優秀な技を連発できます。爆発力はないですが、広範囲潰しや一貫性のある高火力の悪の波動を使いこなせるので、個人的にはアタッカーとして純粋に運用したい場合、物理より特殊の方が使いやすいと思っています。
耐久にきちんと振れば瞑想型のスイクンにすら押し勝てる可能性があります。

【欠点】
従来カモにしているポケモンが狩れない
一番大きいです。具体的には「羽休め」サンダー・ウルガモス・ハピナス・カビゴンあたり。

とはいえ技の1枠を、眼鏡とはいえ「ストーンエッジ」に変えるだけでサンダーウルガモスは解決出来ますし、ハピカビも積極的にバンギに出せるポケモンではないので、こちらが優位にサイクルを回せればそれほど苦にならないです。

サンダー相手は羽休めとプレッシャーと電磁波を搭載されると厳しくなりますが、PPさえあれば「れいとうビーム」連発で凍らせるチャンスもあるので一概に不利とは言えませんが、ウルガモスには特殊技を見せた瞬間バッチリ起点にされるので、これが嫌なら特殊型を使うのはキツイかもしれません。


先にも書きましたが、アタッカーとして使うなら特殊バンギの使いやすさは本当に良いです。
今通用するかは別として個人的には大好きですwww

バンギラス入り雨パ

現在の使用パーティです。
【戦い方のサンプル(フリー戦ですが)】
28-22012-32647
若干運が入ってるように見えますが狙い通りと言う事です。

n230.gifn248 (1)n212 (1)
n214 (1)vguhklm.jpgn149.gif


※ネタ以外の何物でもないパーティです。


キングドラ@りゅうのキバ
みがわり/げきりん/りゅうのまい/たきのぼり

バンギラス@襷
ステルスロック/でんじは/ストーンエッジ/かみくだく

ハッサム@オッカ
つるぎのまい/バレットパンチ/とんぼがえり/カウンター

ヘラクロス@鉢巻
シャドークロー/インファイト/ストーンエッジ/メガホーン♂

ロトム@湿った岩
あまごい/かみなり/ボルトチェンジ/ハイドロポンプ

カイリュー@ラムのみ
ぼうふう/だいもんじ/りゅうせいぐん/しんそく



Q:「なんでこんなパーティ組んだの?」
A:「やりたかったから(ニッコリ



冗談はさておき、バンギラスでステルスロックや電磁波を撒きながらロトムの雨乞いでの展開、およびキングドラの積みサポート・ステロダメージによってその他ポケモンの火力補助をしたいというのがコンセプトになっています。
つい最近まで雨+砂混合をやってたのですが、ドリュウズも趣味で入れてみたガブリアスもメタられすぎてて選出しにくくて、雨で行くパターンの方が多かったです。しかしステルスロックという優秀な技は使いたくて、バンギラスも大好きなので、という感じで思い立ったのがこのパーティです。

【紹介】
【バンギラス】
性格:いじっぱり
持ち物:きあいのタスキ
努力値:252-140-4--36-76
実数値:207-189-131--125-91

ステロ・電磁波用ポケモン。襷で耐えて確実にステルスロックを撒き、余裕があれば電磁波を撒いて退場といった所。
ラティオスやサンダーといった、その他のメンツでは戦いにくい相手にも刺さるので、極力攻撃性能を上げる事を意識した配分になっています。
晴れキュウコンには強気に出していけますし、ノオーと対峙した時もステロを撒いておく事によって、こちらがハッサムを繰り出したりして交換戦を優位に立ち回れます。

ヘラクロスの超火力を生かすためにも、ステロで確定数を微妙にずらす事も有効です。
特殊相手にはかなり繰り出していける事もあって、パーティ内では若干任せる役割が多すぎるかもしれません。

キングドラ
性格:いじっぱり
持ち物:りゅうのキバ
努力値:244-52-4--36-172
実数値:181-134-116--120-127

「ギャラドスで出来るならこいつにも出来るだろ!」 という事で身代わり龍舞型。
まずキングドラを見たら誰もが雨ハイポンなどを思い浮かべるでしょう。
最近は眼鏡が多いので、電磁波を撒いてくる事が多いでしょう。
相手が悠長に特殊受けに交換・電磁波を撒くところに「みがわり!」・・でペースを握るキングドラです。

ご覧のとおり、素の攻撃値は低いと言っていい数字なので、調整ガブリアスを素で確定で倒すための「りゅうのキバ」です。水技の火力は雨で補います。

「すいすい」と滝登りの相性が良いので、バンギの電磁波によっても行動不能が狙えますし、積み技を持つことによって「雨ドロポン耐え」に代表されるような耐久調整を崩す事が可能です。
また、「雨が無くても腐りにくい」、これは大きいです。

耐久振りによって耐久もなかなかです。
A200マンムーの地震+礫: 53.5%~63.5% & 22%~26.5% 確定耐え
A189バシャーモの命の珠とびひざげり: 86.1%~102.2%
無振りポリゴン2のれいとうビーム:20.9%~24.8%=身代わりが確定耐え

スイクンブルンのような低火力耐久型やポリゴン2相手なら積みを狙えます。

ハッサム
性格:いじっぱり
持ち物:オッカのみ
努力値:252-12-108--132-4
実数値:177-167-134--117-86

雨パなのにオッカ持ちである理由は、雨にしづらい時に単騎で戦う際にめざパを警戒したいからです。
主にユキノオーやマンムーに放るためのポケモンです。

カウンターは打点が低いハッサムにとって「切り札」となる存在です。
鉢巻カイリューにはオッカウンターが狙えますし(確殺)、読まれにくいです。
逆鱗に後出ししてカウンターするたけでも結構なダメージになります。まあ読みも必要ですし万人受けする戦術ではないとは思います。

【ロトム】
何度もブログに出てるので説明するまでもないですねw
雨降らし用です。後出し出来るポケモンが多く、降らすチャンスはいくらでもあるといった印象です。
ハッサムヘラはギャラドスを誘うのでこいつが有効で、草が得意な上記二匹と相性補完は抜群です。

【ヘラクロス】
性格:いじっぱり
持ち物:こだわりハチマキ
努力値:108-92-4-52-252
実数値:169-172-96--122-137

詳しくはこちらの記事

雨では厳しいナットレイなんかを駆逐してくれる用心棒です。
格闘でありながらヤドラン・ランクルス・エアームドが対策にならないヘラクロスはローブシン以上に評価されるべきです。
耐久も十分で、雨下なら炎タイプも返り討ちです。
迂闊な後出しは許さず、ステルスロックのダメージを蓄積させられれば等倍で耐えれるポケモンはそうそういないです。

カイリュー
性格:ひかえめ
努力値:164--4-196-116-28
実数値:187-137-116-159-135-104
りゅうせいぐん/ぼうふう/だいもんじ/しんそく

詳しくはウェブをクリック!
雨無しで単騎で戦う場面においても力を発揮するために大文字は搭載しています。
必中雷も魅力的ですが使ってて欲しい場面はブルンゲル程度。ブルンには強いパーティなので必要性は感じません。
雨無しで戦う事を考えるとレンズが欲しいですが、キノガッサに薄いというパーティの欠点を補うべく「ラムのみ」を選択しました。

一見特性とバンギラスとの相性が悪いように見えますが、先発バンギ読みで来るガブリアスに対してカイリュー先発が刺さったり(カイリューは迂闊な後出しを許さないのでそのままガブを狩れるケースあり)、雨とのシナジーも良いので採用です。


基本的には「バンギ+ロトム+キングドラ(誰か)」
を軸とし、各天候が来た場合にもそれぞれの選出方法を用意しているので、適当に組んだ割にはうまくいく事が多いです。

ネタパに見えますがロマンがあって面白いです。

たつじんの帯ヨノワール

耐久型として輝石サマヨールが登場した今、ヨノワールは「遅い物理版スターミー」的な役割が最適だと思ってます。

n477.gif



性格:ゆうかん
努力値:244-116-52--92-
実数値:151-148-164--167-45


技:かげうち/れいとうパンチ/ほのおのパンチ/岩雪崩

HP
4n-1
ナイドヘッド確定4発
必須の調整だと思います。

攻撃面
かげうちでH155-B101ラティオスを確定2発(52.9%~65.1%)

れいとうパンチ+かげうちで「205ガブリアス」までを確定(86.8%~102.9% +14.6%~17.5% 最低乱数で101.4%)

冷凍パンチだけで倒そうとすると相当の努力値が必要になるので影打ち込です。

物理耐久
A202までのカイリューの鉢巻逆鱗を確定耐え(84.1%~99.3%)
A特化カイリュー相手だと84.1%~100%

ガブリアスの剣舞逆鱗なんかは耐えられないので、それこそ輝石サマヨールなんかに任せて下さい。
あくまでアタッカーとしての運用に支障の無い耐久力で妥協しています。
それでも十分すぎる耐久ですが。

特殊耐久
C182ラティオスの眼鏡流星群:85.4%~101.3%(6.3%)

Dを1つ上げても乱数パターンが変わらず、確定耐えを目指すと火力が惜しいラインになるので、耐える事に関して信頼のおける耐久という事でこの調整になりました。

C216シャンデラのシャドーボール:76.8%~92.7%
C205ウルガモスの蝶舞1回大文字:83.4%~98%

素早さ
最遅。特に深い意味はないのですが、トリパで使うならスターミーのような高速アタッカーになりますし、相手のトリルに便乗する手もあると思ったので。

【技】
かげうち:遅いヨノワには必須の先制技でしょう。落とせるポケモンが格段に増えます。
威力では「ふいうち」の方が上ですが、大抵の場合影打ちの方が使いやすいです。

れいとうパンチ:せっかくガブリアスと打ち合えるので。範囲もそこそこ広いですのであって困る技ではないです。

ほのおのパンチ:個人的には必須。ハッサムとも打ち合えますし、範囲も優秀です。
余談ですがヨノワールは過去作の教え技無しに3色のパンチを習得出来るとてもリーズナブルなポケモンです。
過去作を持っていない方はGTSか友人から手に入れてみてはいかがでしょうか?

いわなだれ:はっきり言ってウルガモスピンポイントです。
ウルガモスの攻撃を耐えれる上、シャンデラも雪崩→影打ちで倒せます。

ただピンポイントなので、範囲の広い「地震」にしてもいいですし、回避フワライドが気になる場合や、砂隠れガブリアスが気になる場合は、せっかく打ち合えるスペックを持っているので必中の「シャドーパンチ」でもいいかもしれないです。

まあ自由枠ですね。

【解説】
第四世代では耐久型ゴーストとして君臨していました。
しかし今作ではブルンゲルやデスカーン、さらには輝石サマヨールや夢ヤミラミといった耐久ゴーストが一気に増加しました。
優秀な補助技を持つヨノワですが、単に鬼火痛み分けする場合やトリックルーム始動する場合はサマヨールに軍配が上がり、特性によって物理に滅法強いデスカーンやブルンゲルが出た現状で増えたのが、攻撃種族値100という数値を生かしたアタッカーヨノワールです。

アタッカーヨノワは大抵はH244とA特化を軸に育成されているので、H振りのみでは微妙に耐久が足りず超火力には何も出来ないケースがあるため、そういった事態に追い込まれないための調整にしました。

火力を維持しつつある程度の耐久を得られるので優秀なポケモンだと思います。
素早さ補正に関する点ですが、意地っ張りも考えたのですが近辺には特に注意する素早さの相手が見当たらなかったので、重視する利点を考えられませんでした。

下降補正の方が、トリックルームを使用する場合や便乗に使えるので利点が多いと判断し、今回はゆうかんを選択しました。ヨノワのSを考えるとしたら鈍足ポケに先制で鬼火・挑発を入れたい場合ですかね。

ある程度後出しが効き、トリル化では広範囲潰しで堅いポケモンと化し、さらには先制技を持つ上に育成は第五世代のみで可能という、スターミーと同じくビギナー向けで使いやすい型だと思います。

ここで努力値に悩みが。H151を確保した場合、これではどうしても努力値が4無駄になってしまいます。意地っ張りの場合はSに振ってしまえば解決なのですが。まあHに凝り固まってる分仕方ないですね。


レート1611【※】

すいません、まだ22試合しかしてないですww
14勝8敗(野球選手の成績みたいですね)
途中砂パオンリーでやってみたら4連敗しました^^;


一つは時間がなかなかない事、もう一つはwi-fiそのものではなく、パソコンのワイヤレス機能が壊れてて設定を保存してくれないばかりか、自分のPCについたアダプタ「だけ」認識してくれないので、ポケモンやる度に設定に苦戦していて結局出来なかったりするんです。
もうそろそろPC買い替えます。

無駄話はさておき現在の使用パーティ

バンギラス@襷
ドリュウズ@風船
ロトム@湿った岩
キングドラ@ラム
ヘラクロス@鉢巻 or ハッサム@オッカ
ランクルス@オボン


使用率は
バンギラス   ■■■■
ドリュウズ   ■■
ロトム     ■■■
キングドラ   ■■
ヘラハッサム  ■■■
ランクルス   ■■■



砂か雨のどちらかで行くか、あるいはただサイクルを回すか、結構自由度が高い立ち回りをしています。
当初は砂軸だったのですが、いかんせん勝てなくて雨を交えてみたら勝率とバリエーションが格段にアップしました。
ヘラハッサムは未だにどちらが適任か迷ってます。
フシギバナやラキムドーやガッサロトムを意識すると、一発或いは後受けを許さないヘラクロス安定なんですが、逆鱗読みやユキノオーに繰り出せるハッサムも捨てがたい、そんな現状です。

ちなみにキングドラは物理型に変えました。
色んな奴を起点に積みまくれるので面白いです。ブルンゲルやスイクンのようなポケモン相手には特殊と違って完全に有利です(瞑想や自己再生で粘られず、身代わりで起点にして積めるので)。
特殊より強いかと言われると意見が分かれるかと思いますが、個人的には使ってて最高に面白いです。
雨ドロポン耐えとか全く関係ないですしねw

ランクルスはバシャーモ受け。色んな奴に電磁波撒いて削って退場です。
ナットレイにも一定以上繰り出せますし範囲も広いです。

基本的にバンギラスを先発にしてステロや電磁波を撒いて、砂で攻めてもいいですしその後雨に変える事もあります。ステロを撒く事によって鉢巻ヘラクロスの確定数が微妙に変わったりして面白いです(Wロトムあたりの耐久)。

苦手なのは初手ガブリアスですが、鉢巻逆鱗耐えロトムで雨を降らしてキングドラ死にだしと言う手もありますし、風船ドリュウズで強引に起点にという事もまあできますが、ウイークポイントである事に変わりはないです。


さすがにポケモンはブランクがあると感覚がわからなくなりますね。学生時代はもうちょっと勝率が高かったのですが、定時で帰れているうちにまた試合勘を取り戻していきたいです。
目指すはレート1800です(フラグ)

【怒】西 武 が 弱 い

自分が応援してる西武ライオンズがあまりにも弱すぎるので…


今日の試合も散々です。ナベQぶちギレも無理ないです。


まず
①中継ぎが壊滅的


まあ昔からですね。
今まで何度中継ぎで勝ちを落としてきたか。


今年の涌井の不振は球威・制球の劣化を見るに「中継ぎにイニングを任せたくない」一心で完投しまくった結果な気がしてならないです。

しかも球団もここを補強しないです。 そりゃ進歩しませんよね…

②打てない

投手力は壊滅的なので「打ち勝つ野球」が出来ればまだいいです。
しかし打てない。
序盤とは言えあまりにも酷い。
主軸は打たないし、連日無得点を続けるのでため息ばかり。

嶋以外の補強も微妙です。ポジション空いてるんだからホワイトセルやスレッジみたいな左の強打者を獲得するべきだと毎年おもってるのですがやってくれませんね。

どう見たって左が少ないのはウィークポイントなのですが…

③ 先発の不振

今年良い先発は岸くらいじゃないでしょうか。

登板感覚が不安定なのもありますが、あと2枚はほしい所。
涌井は無期限二軍で実質アウト。

深刻ですね。
これらの一つでも改善すれば期待が出来るのでしょうが、見込み薄ですかね。



思わず愚痴ってしまいました。腹いせにポケモンやってきます。

物理耐久ベースのギャラドスの硬さ

遭遇してえらい苦戦を強いられましたのでざっと計算。
n130


ギャラドスの努力値を性格をわんぱく・努力値をHPと防御に252ずつ振った上で、特性「いかく」が発動した場合。


A192アーケオスのストーンエッジ:50.4%~60.3%

A204鉢巻カイリューの逆鱗: 47.5%~56.4%

いかく込とはいえ、かなりヤバイ耐久力ですね。
特化エアームドを超えてます(エアームドの場合、数字よりも耐性が優秀なので比較できないですが)

オボンを持たせれば並大抵の攻撃は二発以上耐えますね。
仮想敵を定めればもっと耐久ラインを下げてもいいくらいです。

さらにH振り程度の耐久があれば眼鏡ラティオスのりゅうせいぐんもいい乱数で耐えれます。

物理耐久は威嚇込なので不安定かもしれませんが、調整次第でいろんなポケモンに後出し出来るので調整しがいがあるなと思いました。

BWで作った事がないので、今度耐久ベースで育成を考えてみようと思います。




雑記・近況

いつも見ていただきありがとうございます。


自分は四月に入ってから新社会人になりまして、平日は毎日忙しい状態です。 商社の営業の卵として研修と悪戦苦闘の日々です。


ですがポケモンはやめませんw
「忙しいからやらない」では無く「忙しいけど時間は作る」のが私の方針です。
このブログも安定して一日150かそれ以上のアクセスを戴いており、コメントしていただいたり「参考になった」とのお声をいただいているので、私としても非常に感謝していますし励みのひとつになっています。

なのでブログを見てくださる方がいる限りなるべく間を開けず更新したいと思います。

ポケモンやるために不安定だったwi-fi(たまにネットと共有不可になる不具合が)を新調しました。

なので時間を見つけてはレートやフリーに潜って現在のポケモン事情や考察を随時行っていきます。

今の目標は「大会出場」ですw


まあなぜこんな記事書いたかというと
ここ数日ポケモン出来なくて書く内容が思い浮かばなかったからなんですけどね(笑)

間あくのもアレなのでたまにはこういう記事を書いてもいいかなと。

今の生活は不安定ですが、なんとかやっていきたいて思います。

何の参考にもならない駄文ですが携帯から更新しましたw
あ、対戦や要望はいつでもお待ちしてますので、ブログやらスカイプ等に遠慮なく書いてくださいm(__)m

ニドクイン調整メモ

もっと評価されてもいいポケモンだと思う。
夢特性「ちからずく」によって火力を確保したため、かなり実用的なポケモンになったと思います。
n31.gif


【調整】

性格:ひかえめ
特性:ちからずく(ないと活躍出来ないです。)
努力値:220--116-100-12-60
実数値:193--122-118-107-104

技:カスタマイズ性が高いですが、「だいちのちから/れいとうビーム/大文字/ヘドロウェーブ」がベストかなと思います。
持ち物:「いのちのたま」か「風船」

【HP】
一応16n+1

【物理耐久】
A194ヘラクロスの鉢巻インファイト2耐え(41.4%~49.2%)
〃 持ち物無しインファイト3耐え(27.9%~32.6%)

=ほとんどの格闘ポケモンに後出し可能

A182(陽気全振り)ガブリアスの地震:87%~103.6%
A174までのガブリアスの地震を確定耐え(83.9%~99.4%)

一致抜群でも耐えきる耐久力。まあ一致抜群は相手にしたくないんですが、格闘にはかなり繰り出していけます。

【特殊耐久】
特攻種族値110族の無補正全振り・抜群めざめるパワーを確定3発(41.4%~49.7%)
C実数値127までのタイプ一致抜群120技を確定耐え
C182ラティオスの「いのちのたま」なみのりレベルの不一致抜群技確定耐え(83.4%~98.4%)

【火力】
H205-D106までのガブリアスを「れいとうビーム」で確定一発(101.4%~120.9%)
「いのちのたま」ヘドロウェーブでH157-D128Wロトムを確定二発(54.7%~64.3%)

特防特化ナットレイは「いのちのたま」大文字でないと確定に出来ないです。
クインの場合、ニドキングと違って素の火力が無いので「だいもんじ」推奨です。特防特化ハッサムへの確定数も変化します。

残念ながら特防特化バンギラスは珠込の「だいちのちから」ですらギリギリ確定3発です。
特化以外のバンギラスなら二発で行けます。

【素早さ】
まあこの位は欲しいっていう程度。
もっと意識したいなら、4振ったWロトムを抜ける実数値108(92振り)でしょうか。

【解説】
アタッカー運用でありながら、耐久もかなりのモノです。
特性のおかげで特攻実数値は153相当、珠が加わればさらに増大します。

ニドクインの強みは、火力を確保しつつ受けをこなせる事。
ヘラクロスやテラキオンを安全に受けれる数少ないポケモンです。
ハッサムなんかにもにもかなり強めです。

ヘラ受けとしてはグライオンが有名ですが、個人的にはニドクインも有用だと思います。
半減とはいえニドキングでは鉢巻相手に後受けできませんし、攻撃範囲の被る「地震」は飛んでこないです。

またキングと違って、抜群めざパが大打撃になる事は少ないです。
不一致抜群もほぼ耐えます。つまり弱点相手にはこちらも解答となるポケモンを用意する事でサイクルを回しやすいと言えます。


持ち物を「風船」にするとガブやドリュを対策出来、特にドリュウズは全く有効打を持たないので有用な対策ポケモンに成り得ます。
しかし火力が心許ないので個人的にはオーソドックスですが「いのちのたま」派です。

技ですが、10万ボルトと迷う所ですが「ヘドロウェーブ」を選択。抜群狙いなら「大文字」で事足りますが、Wロトムに安易な受けをさせない点、タイプ一致最高打点として自分はこちらを選択しました。ただ「毒技」自体クセが強いので、ここはパーティ次第ですね。

耐性も魅力的。
【抜群】
じめん/みず/こおり/エスパー
【耐性】
でんき/いわ/どく/むし/かくとう

草技が等倍という点でも、草相手に押し切れる地面ポケとして優秀です。
電気相手に受けが成立するので、めざパ2耐えは有用だと思います。

弱点が特殊寄りなので
n113 (1)n488.gif
ここらへんと相性がいいですし
n80.gif
物理地面も流せて、他のクインの弱点を全て半減するヤドランはじめ、水全般と相性がいいと思います。

自己流天候パ

n230.gifn530.gifn248 (1)
n579.gifn214 (1)vguhklm.jpg


一応考えていた構築が出来たので晒し。
まだそんなに回していないので自分用のメモに近いですね。

【コンセプト】
①バンギドリュ
②疑似雨パ
③天候の取り合いに優位に立つ事

あえてニョロトノを選択せずに構築してみました。

【型紹介】
バンギラス
性格:いじっぱり
持ち物:きあいのタスキ
努力値:252-140-4--36-76
実数値:207-189-131--125-91


ステルスロック/ストーンエッジ/かみくだく/電磁波

ステロ撒き要員。
電磁波も撒いてもらいます。
正直構成的にはバンギドリュというよりバンギガブでやってる事に近いですね。
慎重HDの個体と迷ったのですが、パーティ全体を見てラティやサンダーボルトロスが重いことや、ニョロトノ始め等倍連中に少しでも圧力をかけたいのでこういう構成にしました。

特防をラティオスの眼鏡流星群2耐えという、第四世代的思考の配分です。
ラティを意識しながら「おいうち」を採用していませんが、パーティ的にブルンゲルなんかも重いため、ダメージ重視で噛み砕くを選択しました。
ドリュウズのサポートだけでなく、後続の確定数をずらす事を目的に投入しました。

ドリュウズ
性格:いじっぱり
持ち物:ふうせん
努力値:--252-4---252
実数値:185-205-81--85-140


つばめがえし/いわなだれ/じしん/つるぎのまい

何の捻りもない意地っ張り全振りドリュウズ。
以前チラっと紹介した個体とは別。
素早さ調整をしているドリュウズも結構いるようなので、全振りしている事がある意味差別点かもしれないですね。
単体でもキノガッサを処理できるように燕返し。単純に相性補完としても優秀です。

そして持ち物は「ふうせん」。採用理由として、このパーティがガブリアスに対してかなり弱い事が挙げられます。
バンギドリュでガブリアスの地震に一貫されてしまう事がないように風船を選択しました。ついでにドリュウズミラーにも強いです。

ロトム
性格:ひかえめ
持ち物:ラムのみ
努力値:252--92-12-4-148
実数値:157--139-139-128-125


あまごい/ハイドロポンプ/かみなり/ボルトチェンジ

「あまごい」要員。
ニョロトノと違って1ターン余計にかかってしまいますし、永続天候ではありません。
それでもなおロトムで雨乞いをする理由として、単純にニョロトノと攻撃範囲が違う事もありますし、何よりカバドリュに強い事です。
カバの欠伸ループに勝つために「湿った岩」ではなく「ラムのみ」。勿論カバドリュが滅法弱いロトムに対して、何の回答も持っていないとは思いませんが、まずロトムが雨乞いをしてくる事は読まれないでしょうしアドバンテージは取れると思います。

単体性能で見てもバンギドリュの後続にしてもいいですし、弱点を突かれる事が少ないので安定して選出出来るポケモンですね。
余談ですが「小さくなる」フワライドの対策にもなります。あくまで単体で見ればの話ですが・・

キングドラ
性格:おくびょう
持ち物:いのちのたま
努力値:4--28-248-52-172
実数値:151--119-146-122-139

※めざ草理想個体です。

あまごい/ハイドロポンプ/りゅうせいぐん/りゅうのはどう

めざ草と言っておきながら採用していませんが。

最近は「こだわりメガネ」キングドラがトレンドのようですが、こちらは柔軟性を意識した珠グドラです。
雨乞いをしてきたロトムを落とし、天候変化ポケモンを繰り出した事によってキングドラ対策をしたつもりでいる相手に対して「雨乞い」を交換際に打つ事によって安易な対策をさせない事が目的です。
いわゆる「日本晴れウルガ・ロトム」みたいなものですかね。

天候ポケを繰り出すだけで天候の取り合いを挑むパーティに対して強い構成ではあると思います。

性格が「臆病」である理由として、このパーティが眼鏡キングドラをバンギ以外受けられないので、攻撃的な対策として「ひかえめ」が多いキングドラに対し、臆病グドラで上から潰してしまおうという目的があるからです。
臆病という事で普通のグドラと比較して火力に若干劣りますが、これをカバーするための「ステルスロック」でもあります。

耐久は珠ドリュウズの地震耐え。素早さは準速グドラ抜き抜きという配分です。

めざ電を狙ってたつもりがなぜか草だったのですが、環境によっては使えるかなという技なので、波動あたりと選択して吟味したい所です。

「ロトム+キングドラ」の攻撃範囲で止められてしまう相手は
ヌケニン・エンペルト・ナットレイ・ラッキー・ハピナス・ランターンといったあたり。
この面々に対して周りで圧力をかけていきます。


ヘラクロス
性格:いじっぱり
持ち物:こだわりハチマキ
努力値:108-92-4-52-252
実数値:169-172-96--122-137


インファイト/メガホーン/シャドークロー/ストーンエッジ

配分など、詳しくはこちらの記事をご覧下さい。

こいつが居ないと上記4体ではナットレイやクレセリア、ユキノオーなんかを呼んでしまいますし、輝石ラッキーやポリ2を意識するとどうしても入れたくなります。

防御特化エアームドが対策にならない(鉢巻インファイトで48.8%~57.5%、93.4%の高乱数2発)事が最大の強みであり、格闘ポケモンでありながらムドーに安易な受け出しをさせません。
ラキムドー・バンギムドーに強いです。そのための「こだわりハチマキ」です。

単純に「雨乞い」によって炎弱点を等倍に出来ますし、バンギドリュがキツくなるWロトム等のポケモンに対してもごり押しで倒せてしまいますのでパーティバランスとしてもいいと思ってます。

この程度の耐久振りであってもWロトム(特攻種族値107)の補正あり「めざめるパワー飛行」が 89.9%~106.5%の中低乱数1発。
つまりキノガッサ対策にめざ飛行を搭載しているニョロトノ等のレベルのめざパは対策になりません。
そして素早さは最速70族抜き。

火力・素早さ・耐久を兼ね備えた、個人的には自分で考えた配分のポケモンの中でも最高傑作の配分だと思っています。

ランクルス
性格:ひかえめ
持ち物:オボンのみ
努力値:124--68-124-180-4
実数値:201--103-177-128-51


サイコキネシス/電磁波/きあいだま/リフレクターor光の壁

詳しくはこちらの記事
当初は壁エーフィと迷ったのですが、バンギドリュのみならずキングドラロトムも一貫されてしまう格闘に対して繰り出していきたいので、耐久力に秀でたランクルスを選択しました。
砂と特性がかみ合っている点も良し。

ローブシン意識でサイコショックではなく今回はサイコキネシスを選択。

電磁波や壁によって後続のサポートもできますし、多くの相手とのタイマンが出来るので組み込みやすいです。

【その他】
入れ替え枠としては
n445.gifn212.gif

ここらへん。

バンギラスやランクルスによって場作りをしますが、やってる事はむしろガブリアスのサポートに近いですね。
ラキムドーに積極的に出していくならHP205調整で炎技を搭載した砂ガブの採用もありだと思いますし、このパーティには組み込みやすそうです。
ただ戦い方があまり好きではないんですよねw 
投入したら相手からすれば間違いなく脅威でしょうし嫌でしょうが、正攻法で突破したいのが自分の性格と言うか・・

ハッサムに関しては本当に入れたいポケモン。
というのも、このメンツでは恐らくユキノオーを誘ってしまうので、ノオーに放るポケモンとして入れたいです。
最近流行の珠ハッサムにはせず、耐久重視で行くつもりです。

【まとめ】
グドラが入っているのでもしかするとどこかで雨を降らす可能性というのは読まれるかもしれませんが、どっちにしろ相手にとって「砂」「雨」の二択を迫られる事には変わりませんし、6匹いずれも単体性能に優れているので結構プレッシャーを与えられる構築ではないかなと思います。
少し回して結構いい感じだったので記事にしましたが、発展途上のパーティではあるのでもし何か気になる事があれば是非コメントして頂きたいです。
プロフィール

Buccinum

Author:Buccinum
ポケモンの対戦考察や野球に関する話題を垂れ流す自己満足ブログ
流行に乗るよりも「流行をメタりたい」タイプのトレーナー。
巻貝の研究やってます。

「まつばら」
という名前でレート・フリー問わず潜ってます
今年からめでたく社畜になる理系大学生^^
最近はAC5もやってます
野球・サッカー・熱帯魚・レスリングシリーズ好き
趣味:音楽(シンセサイザーとギターを少し)・絵画
好きなキャラ:バンギラス・ヘラクロス・東方の魂魄妖夢

フレ戦、リンク等募集してます。
リンクフリーです。

twitter始めました。
フォローあったら嬉しいです。

skypeID:Bangiras0309

検索フォーム
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
プロ野球データFreak
パリーグ順位表
セリーグ順位表
アクセスカウンター
GoodsFun-グッズファンクレジットカード比較婚約指輪サーチカラコン ピンク
(2012年2月27日設置)
参加ランキング
型紹介
ブロとも一覧

あずまりおどっとこむ!

ベクの湯  ポケモンタイプ統一パ考察/育成論 XY

自称『とりつかい』の日々。

ガイアのつまらなそうで面白い・・・と思ったらやっぱりつまらないそんな平凡すぎる高校生の日常

イカぽ弁当

Biscuit & Wafer

徒然なるポケモン日記

このたまらしいポケモンに蓄電を!

中級なりに考えてみたりするポケモンブログ

ちゅらブロっっ!!

ガチ勢になりきれないシングルレートXY+パズドラ
フリーエリア
ニコ生用コミュニティ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。